美佳

記事一覧(61)

【噂好きな人は〇〇を求めている!?】口癖でわかる隠れた願望と不安

美佳です。先日フランフランでルームフレグランス購入しました!コレめっちゃいい香り! あと4つほど買えばよかった……。(横に写っているピンクとか緑の紙は付箋です)で、来週から真面目にブログを再開しようと思ったのですが、ブログを更新していない日も、1日 数千viewあるので、せっかく覗きに来てくれている人もいるし更新しようかなと♩ということで、本日は口癖(言葉)です。前にも何回かブログであげたことあるのですが、(内容かぶってたらすみません…)言いがち、聞きがちなワードをチョイスしました。◎「っていうか」を連発する人は空気が読めない「っていうか」で話を遮ったりする人は、自分の意見をとことん主張しないと気が済まないタイプが多いです。これ使う人は雰囲気壊しがちな人なので、要警戒。◎「〜みたいな」をよく使う人は比較的甘えん坊「〜みたいな」というソフトな表現を好み、何事につけ断定を嫌うタイプは協調性に富んでいるようにも見えますが、自分の頭でしっかり考えられない人も少なくなく、比較的甘えん坊が多いよう。女性は空想癖があり、男性は分不相応の事をつい口走ってしまう傾向があるそうです。◎噂話が好きな人は優越感を求めている噂話を好む人は基本的に欲求不満な人が多いと言われ、日頃の欲求不満を解消するために、誰彼構わず捕まえては噂話を始めるそう。けど、なぜ噂話で欲求不満が解消されるのか、ですが アメリカの心理学者ディヒター氏によると、噂話を好んでよくする人の多くは自分が評価されることを望んでいる といいます。「私はみんなの知らないことを知っている」と自負して優越感を覚えるために、とても気持ちが良くなるのだそう。◎難解な専門用語を使う人はコンプレックスを抱えているこれ、美佳が嫌いなタイプです。よく専門用語とかカタカナ用語をやたら会話に織り交ぜてくる人いますよね。会話についていけないから、9割聞いてないです。(笑)カタカナ用語を多用し小難しい理屈ばかりを並べるような話し方をする人は、実は自分の能力に自信がない傾向がある、あるいは自分の能力にコンプレックスを抱いているから らしいです。まぁ実力がないのに無駄にプライドが高い、というところでしょう。えぇ嫌いです(笑)◎「要するに」と話をまとめたがる人は、頭がいいと思われたい「自己中」いますよね、「要するに」って言っているのに、たいして話がまとまってない人…。「要するに」「つまり」と言っては話をまとめようとする人は、自分のことを頭がよくて分析力もあると思い込んでいる評論家気取りのタイプに多いようです。誰かが話している時に「要するに」と口出しすれば、会話の主役が自分になったりしますからね。人との会話でよく耳にするこの口癖。これを使う人にはそれなりの隠れた願望と不安があるっぽいですよ☆参考文献:監修 匠英一 「しぐさで見抜く相手のホンネ」

【住む場所によっては貯蓄ができないかも!?】引っ越し準備でバタバタしてます……

美佳です久々、更新します。今ちょっと引っ越し準備でバタバタしてまして。でも楽しみ♡ということで、今日は引っ越しにちなんで住む場所によっては貯蓄ができないかも論を紹介します。実は、お金使いの荒さは「住む場所」に影響されるそうです。カナダにあるトロント大学のサンフォード・ディボー氏は、世界30か国においての人口当たりのマクドナルドの店舗数と、家計の支出についての関連性を調べたそう。結果、マクドナルドの店舗数が多いエリアに住む人ほどお金使いが荒いとわかったようです。マクドナルド以外のファストフード店も調べところ、結果は同じ。この調査から、ファストフード店が多くあるエリアに住んでいる人は、少ない地域に住む人に比べ、あまり貯蓄ができないことが判明しました。家の周りに気軽に買い物ができる環境があると、どうしても金使いが荒くなってしまうようで…。確かに、家の周りに気軽に行けるお店がなければ使うことありませんしね。とはいえ、今ではネットで何でも買えるので、そろそろ家の周りの環境とか関係なくなりそうですが。でもまぁ、都会よりも田舎の方があまりお金使わなさそうですよね。都会ほど娯楽はないし、飲食店も少ないし。貯蓄したいのなら、ちょっと田舎に引っ越すべきなのかもしれません。美佳、貯蓄したいけど次も23区民です(きっと)で、引っ越したら家具家電を一気にネットで買いあさります♡好きなもの(気に入ったもの)だけで暮らしまーす。参考文献:著者 内藤誼人「身近にあふれる『心理学』が3時間でわかる本」

【選択肢は少ない方が選びやすい】買い物も恋愛も仕事も、選択肢は少ない方が気軽に決断できる論

美佳です。今日、埼玉で41度を超えたらしいですね…。平熱よりも暑いってどういうことですか?けっこういい湯加減なお風呂です。熱中症、気をつけましょうね。さてさて、本日は「選択肢は少ない方がいい」ということについて、サクッと話そうと思います。コロンビア大学のシェーナ・アイエンガー氏は、とあるスーパーマーケットで、(オーナーにお願いし)美味しいジャムの試食コーナーを設置させてもらったのですが、6種類のジャムを並べたとき 立ち止まってくれたお客さんは40%、そして購入してくれたお客さんは30%で、24種類のジャムを並べたとき 立ち止まってくれたお客さんは60%、購入してくれたお客さんは、わずか3%と、6種類のときよりも10分の1の購入率だったそう……。この実験からもわかるように、人は選択肢が少ない方が決めやすいのです。買い物もそうですが、恋愛も仕事も選択肢が少ない方が気軽に決断できますよね。美佳もレストランに行ってメニュー表を開いたとき、メニューが多いと選ぶの面倒くさい…と思ってしまいますもん。あと前にマッチングアプリ使ってたんですけど、登録男性が多いのはいいことなんですが……結局選択肢が多くて最後的にはログインすらしなくなってしまいました。よほどグイグイ来てくれる方ならいいですが、何万人もの人の中から選ぶって……難しすぎる…。婚活疲れを起こす人は、たぶん選択肢多い問題もあると思うんです。ギリギリまで条件は絞った方がいいかもしれませんね。「条件が多いのは良くない」的なことも言われますが、条件が緩いと選択肢が増えるので、なかなか決められなくなりますよ。ということで、買い物も恋愛も仕事も選択肢は少ない方がいいんじゃない?というお話でした。参考文献:著者 内藤誼人 『身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』

【失敗はチャンスというのは、あながちホント】ひどい失恋をした方がもしかしたら次うまくいくかも!?

美佳です。夏バテです。冷奴を半分残し、ラップをして冷蔵庫にしまうほどですwさて、本日はさらっと恋愛にも仕事にも共通することを紹介します。タイトル通りの「失敗はチャンス」です。というのも、ノートルダム大学のスザンナ・ナスコ氏は大学生293名を対象に1ヶ月の期間をあけて、2回の試験を受けさせるという実験を行ったところ、1回目の試験で散々な結果だった人の方が2回目の試験結果が良かった、という調査結果を出してます。1回目の試験で中途半端に良い点をとった人は、楽観的になり2回目の試験でひどい結果になったんだとか…。そう、失敗こそ成長のための糧。プロフェッショナルな人って、もちろん元からの才能もあると思いますが、過去に失敗して他の人以上に訓練や努力をしてきたから一番になれたって人 多くないです?失敗は買ってでもした方が良いと言うことです。よく「楽して稼ぎたい」みたいな事を言う人もいますが、もちろん楽して稼ぐまでに失敗してあれこれ努力して…と、経験を積んで稼げるようになったのなら失敗した時の這い上がり方も知っているので良いと思うのですが……最初から楽して稼ごうという人は何なのでしょう?虫が良すぎません? もちろん、恋愛においてもたいして痛い目を見てもない人が、最初から好条件の人を…というのもちょっとなぁ、と思うのです。人って実際に失敗しないとまず反省なんてしないじゃないですか?反省しないと、いたらなかった点を改善しようと思わないでしょ?将来的に見れば失敗はプラスです。筆者の昔の知人の話なのですが…大手企業に就職し、スムーズに出世街道を歩んでいた、とあるハイスペ男性が、些細な事(彼にしたら大きな事だったかもしれないけど…)で、くじけてしまい会社を辞め実家でニート生活になった人がいました。彼、それまで一度も挫折というものを味わった事がなかったようで……。失敗した時の這い上がり方を知らなかったみたいです。失敗しないでスムーズにいく人生って、ちょっと羨ましくも思えますが、実はそっちの方がかなり危険なのです。仕事でも恋愛でも失敗は大事! ただ失敗から学べないタイプは痛いけどね…。参考文献;著者 内藤誼人『図解 身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』

【占いフェスまであと4日♡】進化系の占いが楽しめるLuck Out!で運気ブチ上がる予感♡

美佳です。ここ1か月ほど、肩こり解消のために朝ヨガをしているのですが、思いのほか効き目がありまして。仕事の生産性が若干上がった気がします。で!!「占いフェス」まであと4日です☆出演者が決定いたしましたー! 「この夏、最も熱い新感覚フェス「Luck Out!」AR/VRや占い芸人などエンタメ感満載の占いが楽しめる!総勢50名以上が出演するステージではあの松崎しげるも熱唱!?」今回も有名な方々が「占いフェス」を盛り上げてくれます。全公演には、もちろん主演のIVANさん♡14日は三戸なつめさん、イヴルルド遙華さん、アイデンティティさん 他。15日は、松崎しげるさん(熱唱しちゃ…う?)、キングコングの西野亮廣さん、SHOWROOM代表 前田裕二さん 他。最終16日はアキラ100%さん(おぼんで隠す?)、オリエンタルラジオの中田敦彦さん、はあちゅうさん 他。ホントーにたくさんの方々が来てくださいます♡美佳も今から楽しみです。(このイベント3日間は、美佳も何回か会場に行きます)運気あげたい人、夏の思い出作りたい人、進化系の占いって何?って思った人、カモン。出演者の方との飲み会(?)も後日このブログでちょっとシェアできたらなぁと思います☆こっちもよろしくねん♡●占TV NEWS●占TV STORE●占いTV●ココロニプロロ

【デキない人の2大口癖と金持ちになれる人のつぶやき】金持ちは見た目よりも思考で見極めたほうがいいかもね

美佳です。某 化粧品会社のお社長はんとお久しぶりにお食事してまいりました。ホステス時代の時からの仲なので、かれこれ8年でしょうか。艶っぽいお話はありません。基本えぐいです。仕事と金と、ちょっと異性の話。このお店(西麻布けんしろう)全室 個室なので、えぐい話をする方にはオススメです。ということで今回は、デキない人の2大口癖と金持ちになれる人のつぶやき(思考法)についてサクッと。まず、デキない人の口癖ですが、一つ目は「大変(だった)」。「今回のプロジェクトは色々と大変でさー」とか「大変だったけど、無事乗り越えた」などなど、何かと自分の苦労話を好んで披露する人というのは総じて自分の実力を過大評価しがち。まぁ…聞き手からすると相手の経験値と能力、客観性のなさに苦笑もの…。二つ目は「時間がない」。「忙しくて時間がない」「寝る時間もない」などなど、必要以上に動き回っている人の心の底には“そうした自分を認めてもらいたい”願望がチラリ。まぁ、どこか「時間がない」自分に酔っているようにも見えます。こういう人は、多くのことに首を突っ込みたがるものの、要領よくさばく能力やスキルがあるわけではないため、それぞれの仕事運びは当然のことながらおざなり。そのため、携わった仕事は深みのないものに……と、とても残念な結果を招きがち。忙しさと評価は必ずしも一致はしないですからね。「大変(だった)」「時間がない」は、自分の至らなさを露呈する言葉なので、この言葉を使っている人には要注意です。で、お金持ちになる人のつぶやき(思考法)!カナダにあるケープ・ブレトン大学のスチュワート・マッカン氏は、14万人を超える人のつぶやきを分析する一方で、その人の社会的・経済的地位を調査。結果、社会的・経済的地位の高い人、すなわち“お金持ち”ほどつぶやきの内容がポジティブだったそう。逆に社会的にも経済的にもステータスが劣る人は、愚痴やら文句やらの不満など、ネガティブなことばかりつぶやいていたようです。とはいえ、お金持ちだって一人の人間なので、イライラしたりやる気が出ない日だってあるもの…。けど、そんな時でも物事のポジティブな側面を見つけ、楽しんだり喜んでしまうような思考のプロセスをとっている人ほど、お金持ちになれるのでしょう。嫌な人に出会った時でさえ「この人は私にとっての反面教師」と、感謝してしまうのが、お金持ちの思考法なのかもしれません。ーーーという事も、お食事の時にチラッとお話ししました。あ、化粧品会社で思い出しました。YouTubeに元美容部員の「和田さん。」という、とても素敵な女性が登場し、ここ数週間注目しているのですが、彼女の世界観(?)が実に個性的!!斬新な動画を観たい!という方は「和田さん。チャンネル」へ。参考文献:監修 神岡真司「眠れなくなるほど面白い心理学」著 内藤誼人「図解 思わずだれかに話したくなる身近にあふれる『心理学』が3時間でわかる本」

【男性のほうが自意識過剰】オシャレしても誰も見てないよ?という悲しい結果

美佳です。来週から公開のジュラシック・ワールド 炎の王国が楽しみなのです。美佳、恐竜と宇宙が好きでして。公開初日に観に行こうかな☆いつものごとく、Tシャツとビーサンで笑。まぁ、時たまオシャレするのは気分もリフレッシュできていいけど、なんかいつもオシャレするのは疲れるのです。というか、オシャレしても基本誰も見てないですよね。道端のショウウィンドウに映った自分を見て、一生懸命前髪を直す男性とか…(いや、そんなさっきと変わってないけど…?)と引いた目で見ちゃうことありますもん。「みんなが自分に注目しているぞ!」という悲しい思い込みを心理学では「スポットライト効果」といいます。自意識過剰ということです。実は男性の方が女性より自意識過剰だそうで。というのも、コーネル大学のトーマス・ギロビッチは、とても恥ずかしいTシャツ(誰も知らないミュージシャンの顔写真が大きくプリントされたやつ)を準備し、そのTシャツを男女の参加者に着てもらい街中を歩いてもらう、という実験をしたのですが、実験後、参加者に「すれ違った人のどれくらいがTシャツを見たと思うか?」と問うたところ、男性は59% 女性は35%が見ていたはずだ、と答えたそう。実は実験中、調査員はこっそり参加者の後ろをついて歩き、すれ違う人たちに「さっき通り過ぎた人のTシャツを見ましたか?」と確認して回っていたのですが、見ていた人はたった24%しかいなかったのです。人は皆(特に男性は)自意識過剰…。自分なりのオシャレを楽しむのならいいけど、人の目を気にしてオシャレしてもたいして意味がないということです。というか、男性の6割近くが見られている意識があるのがちょっとびっくりですが……。個人的に人の目(ご近所の目)ばっか気にして生きてる人ちょっと苦手なんですよね。薄っぺらいというか。アイデンティティがなさそうというか…。あ、普段 Tシャツビーサンの美佳ですが、人と会う時はちゃんとした格好してますよ。夏はビーサンだけど、夏以外はプライベートでヒールが多め。何アピールかわからないけどw参考文献:著 内藤 誼人 『図解 思わずだれかに話したくなる身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』

【親切になりたいなら いい香り?!】ついでに悲観的になりたくないのなら、ニュスは観ない・読まない方がいいのかもしれない

美佳です。先週(ん?先々週かも)ロクシタンで洗顔フォーム買いました。いい香りで、すごくもっちりした泡♡洗顔後そのまま数分放置してパックとしても使える洗顔フォーム。個人的には洗い終わったあと、肌がしっとりするのでお気に入りです。夏場紫外線を浴びて疲れた肌におすすめ☆『レーヌブランシュ イルミネイティング クレンジングフォーム』(ネットはすでに売り切れみたい…。店舗に行けばあるかも)いい香りって気分いいですよね!とういうことで、“いい香り”は人を親切にさせるという研究結果を見つけたのでちょこっと紹介。アメリカのレンスラー・ポリテクニック研究所のロバート・バロン氏は、街のあちこちで紙幣の両替をお願いする、という実験を「クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前」と「無臭の洋服店の前」で実施。歩行者と同性のアシスタントが「すみません。お金の両替をしてもらえませんか?」と申し出たところ、快く「いいですよ」と応じてくれたのは、男女とも「クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前」だったそう。男女の割合はこんな感じ男性クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前 50.3%無臭の洋服店の前 23.6%女性クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前 59.9%無臭の洋服店の前 15.0%いい香りがすると人は誰に対しても心を開いて、親切な気持ちになりやすいようです。親切になりたいなら無臭よりもいい香り♡あ、これクッキーやコーヒーなどの食べ物の香りでなくても、花の香りとか石鹸の香りとか“いい香り”なら可!美佳もいい香りのモノは好きで、ハンドクリームとかお風呂上がりの保湿用のボディーミルクも(無臭のものを使うこともありますが)主にいい香りのもの使ってます。とはいえ、化粧水とか乳液とかのスキンケアは香りより効能重視(?)なので、美佳的にはスキンケアはアスタリフト!(たいして美容に詳しくないけど、口コミやでレビューで調べて、実際お店かトライヤルセット的なもので試して、本当に良かったら購入する感じです。)『ジェリーアクアリスタ』『モイストローション』『エッセンス デスティニー』『クリーム』他にもハムトギジェル(←冬、全身に塗ったくってた)とかココナッツオイルとかも保湿性がいいのでオススメです☆確か、ハトムギ化粧水はアットコスメでいまランキング1位だったはず。あ、別に美佳アフィリエイトしてないので、これ見て買ってくれても美佳には一銭も入りません。笑人気YouTuberのバイリンガールのチカさんもアスタリフトをオススメしてて。チカさん、年に1、2回お母さんに会うそうなのですが、お母さん アスタリフトを使って劇的に肌が変わったそう。肌にハリが出てきたらしいのです。お母さんがアスタリフトをオススメしてくれたそうで、チカさんも今 使っているみたいです。スキンケア大事ですよね☆とはいえ、スキンケアをしっかりしていても、心の問題とかで肌荒れすることもあるから、無駄なショックやストレスを溜めたくないもの。ネガティブな感情も心にはあまり良くないですよね。けど、実は自からネガティブになる事をしていることもあるって知ってました?会社で嫌なことがあったとか、友達や恋人とケンカしたとかならネガティブな感情になることは、もちろん自分でも気づくでしょうが、普段見聞きするニュースのせいでネガティブになることもあるそうです。メリーランド大学のジョン・ニューハゲン氏は、多くのテレビニュースを調べ“ネガティブなニュースの方が注目されやすい”ということを確認しています。新聞にしろテレビにしろネットにしろ、ネガティブなニュースの方が興味を持つし、ついつい見てしまいますよね…。メディアがネガティブな情報を多く流すのは視聴率集めだそうです。(実は美佳、ほとんどテレビを観なくなったのでテレビのコード引っこ抜いてます。もっぱら興味のある本を読み、ネットニュースでとりあえず世の中の大きめなニュースを仕入れ、動画サイトで観たい番組だけを観る感じ)で、アメリカのブランダイス大学のデレック・アイサコウィッツ氏によると、楽観性テストで高得点の人は、あえてネガティブな情報を見ないようにしているそうです。楽観的な人がいつも楽観的でいられるのは、気持ちを落ち込ませるような情報に接しないようにしているから。悲観的な人はネガティブな情報ばかり仕入れようとするので、悲観的になってしまうのです…。確かに、芸能人の不倫ネタとか正直どうでもいいですもん。自分の人生に1mmも得するような情報は含まれてないし。だったらもっと「へー!」って、為になるような情報がいいです。個人的には番組名に「世界」が入るやつが好き。なんかネガティブ要素がそうないし、学べることが多いような気がするので。例えば、“世界の果てまでいってQ”とか “7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート”とか “世界まる見えテレビ特捜部”とか “世界一受けたい授業”とか“世界ふしぎ発見”とか “世界くらべてみたら”とかとかとか。 心のためにはネガティブニュースを避けて、いい香りに包まれて♡参考文献:著 内藤誼人『図解 思わず誰かに話したくなる身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』

【SNSを頻繁に利用者する人ほど“思いやり”が失われていく…】SNSは使い方次第ですな

美佳です。先ほどメンタリストのDaiGoさんがライブ配信で、SNS中毒についての話をされてまして。(←ここ数ヶ月、DaiGoさん超観てるw)SNSをよく使っている人や、SNSが原因で恋人とケンカしたことがある人とかは、一度動画を観ることを推奨します。 SNS中毒テストもあって楽しいかったです。『仕事や恋愛をダメにする人を見分けるベルゲン大学SNS中毒テスト』SNSは使い方次第で毒にも薬にも……ですよ。美佳が思うに、SNSで知り合って付き合ったカップルは、高確率でSNSが原因で別れますよね。(美佳も経験済☆)自分の知らない相手の一面をSNSの投稿で知ってしまい冷めたとか、LINEの返事が遅くてケンカして別れたとか。ということで、ちょっとSNSについて話そうと思います。普段はごくごく普通の人でも、SNS上では激変する人っていません? 例えば、会って話している分には普通なんだけど、SNS上では見栄を張ってセレブぶってるとか、誰かの不倫を必死で叩いているとか。ロンドンにあるサイコロジカル・システムズの臨床部長リチャード・シェリー博士が行った調査で、SNSを利用する人は、他人との ”共感 ”や ”思いやり” が感じにくくなり、また怒りに駆られ冷静な判断ができずに攻撃的な対応に出ることもある、と、いうことがわかったそう。SNSを頻繁に利用する人ほど、思いやりが失われていく傾向があるようですよ。まぁ、匿名性が増す分、衝動的な行動に出る人はいるでしょうね…。仕事でSNSを使う、プライベートでちょこっと♪くらいなら良いのかもしれませんが、SNS中毒までになると非道徳な人格になるということですかね。パートナーがSNS大好き人間なら危険ってことです☆というか、SNSで思い出したのですが、よく「SNSでの集客は任せてください!」的な、SNS集客で仕事をしている人たちいるじゃないですか?でも、よくよくその人たちのSNSをみると、フォロワーが1万人もいってない、中にはフォロワー5000人もいってない人がいるんですよね。まぁ、プライベートでフォロワー1000〜2000人とかなら純粋に(すごいなぁ)と思うのですが、集客を生業にしてて5000人もいってないって……。正直、え?自分がたいしてできてないのに、人から金もらって集めるの(教えてるの)?と思ってしまうのです。だったら、その辺のまだあまり売れてないモデルちゃんたちとかの方が、フォロワー数多いし集客力(宣伝力とか)もあるような……。まぁ、その辺の数万人のフォロワーを抱える人よりも、人を集められるってことなんでしょうね……。SNSって使い方次第!難しいですね☆